FC2ブログ
+++ まつろぐ +++ 松之山温泉BLOG

title2
子供の夏休み自由研究??
2007年 07月 28日 (土) 10:18 | 編集
尺超の大物ゲット!
DVC00017.jpg

昨日から子供たちも夏休みです。
夕方5時ごろから息子と2人で松之山温泉スキー場の前を流れる川の上流へ。まずは餌となるミミズ取りからです。5~8センチ位の大物ミミズをゲットしました。
そしてポイントへ第一目。きました!約15センチの小型サイズ。これはリリースです。
今度は息子に代わり、第二投目。「きたっー!重たい~」。本人は地球を釣ったのと(根掛かり)勘違いしたようですが、なんと30センチを越える今まででも1、2の大物サイズでした。
思わずパチリ!
今日は短時間でほんとに調子がいい日でした。
その晩の夕食には塩焼きになって息子の腹に。
その頭と骨は親の晩酌「岩魚の骨酒」になったとさ。

何故、自由研究かって?
それは息子が自由研究に岩魚の食べ物調べをやるんだそうです。
今回の解剖(料理)の結果、岩魚の胃の中からは、羽の付いた虫や、川ヒルがまだそのままの姿で出てきました。結構グロテスクでした・・・

後日論文?がまとまり次第報告させていただければと思っております。
「骨酒うまかったー」 天然!自然の力はすごい。
組合長@ひなの宿



スポンサーサイト



風評被害に負けず頑張ろう!
2007年 07月 27日 (金) 16:17 | 編集
風評被害に負けず頑張ろう!~泉田新潟県知事のメルマガより~

ご覧になられている方もいらっしゃると思います。
以前名刺交換させていただいてから、知事のメッセージ「たがいににいがた」メールマガジンを頂いています。
以下、泉田知事のメッセージをコピーいたします。大勢の方からご覧になっていただくと幸いです。

松之山温泉組合長 柳 一成

   ↓   ↓   ↓

皆さんこんにちは!新潟県知事の泉田裕彦です。
今週のコラムは、「風評被害に負けずがんばろう!!」をお届けします。

◇風評被害に負けずがんばろう!!
─────────────────
新潟県中越沖地震から11日目の朝を迎えました。現在も2千人以上の方が避難所での生活を余儀なくされています。また、自宅におられても、水道やガスが使えなかったりと、相当不便な生活を強いられています。
 被災者の皆さんも、自分では気付かれない中で疲れが溜まってきているかと思いますので、これから夏の暑さが厳しくなりますので、体調管理には十分気を付けていただきたいと思います。
 私は、24日に上京し、安倍総理大臣や甘利経済産業大臣、溝手防災担当大臣に、激甚災害の早期指定、生活再建支援法の拡充、原子力発電に対する安全対策や風評被害対策などをお願いしてきました。

 今回の地震は、地方の中堅都市の、それも液状化現象によって個人の住宅などが直撃され、さらに原発の被害が加わったことが大きな特徴です。
 特に、東京電力柏崎刈羽原子力発電所内でのトラブルに関しては、一度放射能漏れはないと発表した後に、実は微量ですが海に流れていましたとか、大気中にも流れていましたなど、情報提供のあり方に問題があるんだろうと思っています。

 東京電力がやるべきことは、今どんな状況なのかを正確に情報提供することであり、その情報にどんな意味があるのかを解析・評価するのは、国の原子力安全保安院が行うことが望ましいのではないかと考えています。
 そして、原子力安全保安院は、住民の皆さんに対してわかりやすく説明することで、安心感が得られるのではないかと思っています。
残念なことに、県内の地震の被害が全くない観光地でも、キャンセルが相次ぐなど、県内全体に大きなダメージを与えています。さらに、海外では日本全体が放射能に汚染されているなどという、誤った情報が流れていると聞いています。
 県では、緊急に原子力発電所周辺の魚介類や農産物・牛乳の放射能を調査しましたが、全ての品目から放射性物質は検出されませんでした。また、原発の周辺地域に県は観測地点を設置しているのですが、ここからも放射能は検出されていません。

 新潟の海は安心して楽しめます!!そして、県内で捕れる魚や、県産農産物は安心して食べることができます。
こうした情報を、旅行代理店や業界関係者の皆さんはじめ、県民の皆さん、そして世界の方々に目に見える形で発信していき、風評被害に負けないよう全力で取り組んでいきたいと思います。
 放射能調査結果ほか「新潟県中越沖地震」に関する情報は、県のホームページから確認ください。↓ http://www.pref.niigata.jp/
 知事公式ホームページ ↓ http://chiji.pref.niigata.jp
松之山温泉を産湯に?ぬけ殻と1200万年前の化石海水
2007年 07月 24日 (火) 14:37 | 編集
松之山温泉に入ったわけではなかろうが、露天「月見の湯」の柱に蝉のぬけ殻です。
DVC00013.jpg

夏本番の蝉の声は松之山温泉の静けさを一層引き立てます。
ここで宿八エイトの一句
「蝉の声 命の限り 鳴きつづけ」
上杉房能公五百年忌での子供俳句大会に投句の自信作?です。
宿七@ひなの宿
村山健さんが日本鳥類保護連盟から表彰
2007年 07月 23日 (月) 07:59 | 編集
ふくずみのご主人・村山健さんが、
日本鳥類保護連盟から褒状を受賞し、
昨夜そのパーティが行われました。

野鳥の宝庫と言われる松之山にあって、
観察・保護・調査・イベントなどなど
30数年に渡っての取り組みが評価され、
この度の受賞となりました。

誠におめでとうございます。

y200707232.jpg


y200707231.jpg


バードウオッチングにはいい季節を迎えます。
朝食前に望遠鏡とカメラを片手に
野鳥のさえずりを聞きながら、その姿を追う。
そんな夏休みの一日はいかがでしょう。
温泉街の遊歩道でも十分堪能できますよ~(^^)

投稿:和泉屋 宿六
絶滅危惧種「ベッコウトンボ」を追い求める絶滅危惧種になりつつある白のランニングシャツに虫アミ小僧
2007年 07月 22日 (日) 11:37 | 編集
P7210236.jpg

環境省のレッドデータブック「ベッコウトンボ」の話は憧れだけど、温泉街では「オニヤンマ」が我者顔で往来しています。
P7210229.jpg

トンボの標本作りをしている宿八(宿六の孫)は虫アミ片手にオニヤンマ捕りです。
最近の子供にはあまり見られなくなった白の丸首ランニングシャツが妙に似合うわが息子です。
P7210227.jpg

宿七@ひなの宿
とんぼの皆さんと交流会
2007年 07月 22日 (日) 09:24 | 編集
昨夜は松之山迎賓館「地炉」にて
「とんぼ」の皆さんと交流会をしました。

y200707221.jpg


「とんぼ」の皆さんの活動内容については
公式サイトをご覧下さい。

今年、留守原で米作りをされているんです。
5月に田植え、そして今回は「草取り」に
いらっしゃいました。

スロードリンクの最たるもの
「イワナの骨酒」を飲みながら、
夜遅くまで語り合いました。

皆さん、収穫祭も又お待ちしております。
ありがとうございました~

y200707223.jpg


飲むまでにゆうに2時間はかかった骨酒(^^)

投稿:和泉屋宿六
被災された方々への支援 「松之山温泉入浴支援サービス」
2007年 07月 19日 (木) 10:56 | 編集
松之山温泉の全旅館で、本日より当分の間、被災された皆様とボランティアの皆様に無料入浴サービスを実施いたします。どうぞお気軽にご利用ください。

場所:松之山温泉全旅館
  住所:十日町市松之山湯本 (各施設毎、お掃除等によりお入りできない時間帯もございます)

期間:7月19日~当分の間

時間:10:00~20:00

源泉パックの使い道・・・役に立ったなら幸せです。
2007年 07月 19日 (木) 10:54 | 編集
  
P7190226.jpg


昨日の昼近く、松之山の建設業「高橋組」からお電話を頂きました。
柏崎に給水支援をするのに被災された方々が使いやすい温泉パックを提供してくれないか!と、(通常は源泉を販売しているパック)よく気づいて頂きました。これは結構使い勝手がいいかも?で、すぐ倉庫に向かいとりあえず20リットルのパックを約50個用意いたしました。
高橋組さんには給水車も当然の事ながら水も豊富です。情報によると飲料水はほぼ足りているが、その他生活用水がまだ少ないとの事。利用して頂けたなら幸せです。

今朝の温泉街 7月18日 午前8時40分
2007年 07月 18日 (水) 12:24 | 編集
P7180222.jpg

おはようございます。
早朝より青空の松之山温泉街です。
昨日からご宿泊していただいた埼玉からのお客様(大型バス2台でお越しくださいました)で温泉街も賑やかでした。
北陸道も交通止区間(速度、車線の規制あり)が解除されました。
鉄道、道路ともに通常通りに動いております。
DVC00007.jpg

今朝の松之山温泉7月17日 09:30
2007年 07月 17日 (火) 09:34 | 編集
昨日(7月16日)発生した中越沖地震による影響はございませんでした。現在までに余震が数回発生しておりますが、松之山温泉での有感地震は15時53分発生の一度だけです。今回の地震の震源地は三年前の中越地震の震源地より、海沿いに40キロの場所です。

さすがに温泉街はいつもより少し静かな感じです。
緑に囲まれた静かな薬湯より

尚、以下最新の交通状況です。
交通情報08:30現在
【高速道路】
関越自動車道 練馬IC-新潟ICまで全線再開
北陸自動車道 長岡JCT-柿崎ICまで上下線で通行止
【電車】
上越新幹線 全線再開
長野新幹線 全線再開
ほくほく線 全線再開(はくたか、普通電車ともに遅れあり)


交通情報
2007年 07月 16日 (月) 22:02 | 編集
交通情報22:00現在
【高速道路】 関越自動車道 練馬IC-新潟ICまで全線再開
       北陸自動車道 長岡JCT-上越ICまで全面通行止
【電車】
上越新幹線 東京~新潟 全線再開
長野新幹線 全線再開
ほくほく線 不通(上越線 宮内~水上間不通の為)

交通情報
2007年 07月 16日 (月) 14:11 | 編集
交通情報14:00現在
【高速道路】
関越自動車道 練馬IC-長岡ICまで上下線とも通行可能になりました
但し、湯沢からは50キロ規制となっています。
長岡IC-糸魚川ICまで全面通行止めとなっているそうです。
【電車】
上越新幹線 東京~越後湯沢間 再開
長野新幹線 全線再開
ほくほく線 不通(上越線 宮内~水上間不通の為)



松之山温泉(十日町市)近辺の道路状況異常なしです。 
2007年 07月 16日 (月) 13:47 | 編集
市の調査の結果、松之山および十日町市近辺の道路状況は通常通りと報告されました。

〈その他の交通機関〉7月16日13:40現在
上越新幹線 東京~越後湯沢間で再開
(長野新幹線全線復旧)
ほくほく線 不通 (上越線が宮内~水上で不通)
松之山温泉 地震ありましたが被害なしです。
2007年 07月 16日 (月) 12:14 | 編集
P7160220.jpg

7月16日11:45AM現在の温泉街です。
強い横揺れを感じました。震度4位でしょうか。発生当時、温泉街に大勢のお客様がお買い物をされておりましたが「びっくりしたー」という感じで大きな混乱はありませんでした。
今は至って平穏な温泉街です。
ひなの宿千歳ではエレベーターも一旦停止はしたものの、平常通り動いております。
松之山近辺の道路状況は問題ないようです。
12:00現在、新幹線・ほくほく線がストップしております。
ひなの宿千歳のまつだい駅送迎のバスもその影響でとりあえず越後湯沢駅まで走っております。
逐次情報が入り次第アップします。(情報お持ちの方アップしてください)
温泉組合長@ひなの宿
 
何故?ヘビイチゴ
2007年 07月 11日 (水) 15:18 | 編集
P1000014.jpg

何故、ヘビイチゴなんでしょう?
かわいい可憐な実がなるのに。と思い調べると俗名はドクイチゴ。
名前の由来はいやなイチゴの意味という事でした。もちろん毒はないですが・・・
道端や田んぼの畔にあるとツルのトゲトゲが刺さっていやだったのか・・・思いを巡らせますね~
P1000013.jpg

結構美味しいんですよ。これが
子供の頃の学校帰り、春は桑イチゴ、初夏のヘビイチゴの道草おやつでした。
湯守@鄙の宿
新源泉掘削はじまる!
2007年 07月 06日 (金) 10:33 | 編集
20070706101002.jpg

念願の新源泉掘削がいよいよ始まりました。
松之山温泉は800万年~1200万年前の化石海水という説がありますので、むやみに地下資源を掘り起こすわけにはいきません。それ相当な覚悟の上での掘削の決断です。
供給契約量に満たない分の補給と将来構想(孫子の時代及び、その未来)の為の事業です。
20070706101015.jpg

この地域の地層を鑑みて24時間日中夜の掘削作業だそうで、順調に行けばお盆くらいには大体の結果が掴めそうとのことです。
20070706101025.jpg

掘削した土や岩は削岩機によって刻み、廃棄物として運び出されるそうです。水や泥、掘り当てた際の温泉も川に流れないような方策がとられているとの事です。(ホタルが乱舞する川ですから心配でしたが大丈夫のようです)
事故の無いようお祈りするとともに素晴らしい新源泉の湧出を切に祈る今日この頃です。
新源泉湧出の日には50年前の湯本の先輩のように源泉の前で万歳しましょう。
温泉組合長@鄙の宿
ホタルが帰ってきました
2007年 07月 04日 (水) 07:23 | 編集
昨夜、「いるかな~?」
と思っていったら…

いましたいました!

帰ってきました、ホタルが!

場所は温泉街の上の方、
不動滝の上流の堰堤です。

県の事業で、
蛍の住める川を目指し自然石化して頂いたところ。
工事からわずか一年で帰ってきました。

「帰ってきた」と連呼していますが、
昔は温泉街にもホタルがいたんです。
それが雪の関係もあって、
コンクリートの3面貼りになってから
ホタルはドンドン上流に…

そのうち、不動滝のあたりでも
観られるかもしれませんよ~
楽しみです。

さて、
みんながホタルに感動するためにお守り下さい。

『ホタル観賞三悪』
1.車のハザードランプ
1.懐中電灯
1. カメラ・携帯のライト&フラッシュ

ホタルの恋路を邪魔するなんて、
野暮なことはやめましょう(^^)


この時期、蛍を保護するために
旧道を封鎖した方がよいような気がしますが、
組合長、どうでしょう?
アートをみちしるべに、里山を楽しむ夏
2007年 07月 02日 (月) 12:09 | 編集
20070702120621.jpg

またまた始まります。
「越後妻有大地の祭り」2007夏
アートをみちしるべに、里山を存分に楽しむ夏
五感をフルに使ってアートを楽しんだ後は、布海苔がつなぎの喉越し抜群な「へぎ蕎麦」を味わう。そして1200万年前の化石海水温泉「松之山温泉」で汗を流す。
詳しい情報はこちら
「越後妻有大地の祭り」2007夏
松之山温泉でもお得な「大地の祭り」アートなプランをご用意しております。
どうぞこの夏、アートの里山 越後妻有 松之山温泉へ是非お越し下さいませ。







夏休みはキョロロの「むし・虫・ムシ展」へ
2007年 07月 02日 (月) 12:01 | 編集
20070702115720.jpg

松之山温泉から車で10分の「美人林」程近く、森の学校「キョロロ」があります。
2007.7/14~9/30まで子供さんたち大興奮の「むし・虫・ムシ展」が開催されます。カブトムシやクワガタはもちろんオニヤンマやカエルが沢山見られます。
博物館だからじゃありません。里山に囲まれた松之山には沢山生息しているんです。
キョロロの里山体験プログラムで自由研究はバッチリ!
同時開催で「かぶとむしハウス7/23~9/10」「世界のクワガタ・カブト虫展7/14~9/10」
「カエルの給食当番8/1~8/20」があります。
09.jpg

お泊りは松之山温泉へ
詳しいキョロロのプログラムはこちらから

copyright (C) +++ まつろぐ +++ 松之山温泉BLOG all rights reserved.
designed by polepole...