FC2ブログ
+++ まつろぐ +++ 松之山温泉BLOG

title2
引っ越しました
2008年 06月 25日 (水) 08:36 | 編集
「まつろぐ」の引っ越しを行いました。

下記が新アドレスです。

http://matsulog.daizinger.jp

今後ともよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



あっつい夏がもうそこまで!
2008年 06月 21日 (土) 22:08 | 編集
いや~暑かったです。
さすがに夜になって涼しい風が吹いていますが、日中は大変な暑さでした。
ここ数日、雨も降りそうで降っていないので農作物も心配です。

温暖化による異常気象が心配です。災害のない普通の日常を祈らずにはいられません。

ともあれ今年も始まります「越後妻有 大地の祭り 2008夏」
760k㎡の広大なり妻有の里山に繰り広げられる真夏の里山体験、祭りと現代アート
マリーナアブラモビッチの夢の家
最後の教室
森の学校キョロロ
いずれも松之山にあるアート作品です。
今回のテーマは現代アートももちろんですが、地域集落の小さな夏祭りにスポットを当てています。

あっつい妻有の夏がもうすぐやってきます。
「越後妻有 大地の祭り 2008夏」2008 8月1~31日
akagera
2008年 06月 18日 (水) 00:03 | 編集
akagera


私も植物の名前は分りません。
しかし、その草をくちびるで右から横へとしゃぶった記憶はあります。

時代は、ともに遊びも変化していくのでしょうか。
今、桑イチゴが赤色から黒色に変わっています。
これは美味しかったです。

当館から

久しぶりに鳥の写真を撮りに出掛けた。

湯の森公園から見渡す緑豊かな山々、
向かい合う菱の山でヤマボウシの白い花が鮮やかだ。

谷底を感じながら羽ばたくのはサシバ、
パタパタと急ぎ足で飛んで行ったと思ったら、チャンと杉の木の天辺に止まった。
とてもカメラの追うところではない。

「ピックイー」となくサシバ、鷹の仲間では中型の普通にいるタカである。

今日はいつのも場所でなく、少しはずれがポイントにカメラを構えている。
しかし、少し前に来た時に比べ鳥の鳴き声、その姿が格段に少ない。

いつもそうだが、そろそろ帰ろうかと身支度を始めようか思った時にやって来る。
今日もそうであった、アカゲラの出現である。
アカゲラは野鳥を撮り始めて初めての鳥である。

まーまずまず。

キツツキは声がして、飛んできた時には木の下のほうに止まる。
その後「キョ! キョ! 」とつぶやきながら枯れ木を登っていく。

なので私は枯れ木の上に標準を合わせて待っていた。

案の定登ってきて、ご覧の通りのピンボケであります。

山の森のホテル ふくずみ (村山健)


2008年 06月 14日 (土) 09:36 | 編集

「ただいまー」とニヤニヤしながら帰ってきた倅です。

小学校まで約1㌔の道のりですが、道中の道草がまた楽しいんです。
自分の小学生時代を思い出しました。

茅の仲間でちょうどこの季節に黒くなる植物があるんです。名前なんだったか忘れてしまいました。
私達も自分や友達の顔にいたずらして遊びました。
時を経ても松之山の道草は変らない事に妙にうれしくなりました。

おまさんたも、けんことしたろえー

まんま やなぎ
福岡に行ってきました
2008年 06月 13日 (金) 12:40 | 編集
新潟女将の会で、福岡に陳情活動に行ってきました。
今朝の新潟日報にも、記事として紹介していただきましたが、全日空の「新潟ー福岡線」を利用して福岡、九州からの観光客誘致を図るために、福岡県・福岡市・そしてマスコミ各社を訪問してきました。



女将の会メンバーと新潟県関係者総勢40名が
5班に分かれてキャラバンを実施しました。
私はテレビ西日本・RKB毎日放送・日本経済新聞を
訪問させていただきました。
日本三大薬湯といわれる松之山温泉のお湯の良さや、日本の原風景といわれる棚田のことなどを
PRしてきました。



途中、おしゃれな某ホテルで、お茶タイム・・


キャラバン終了後、嬉野温泉まで移動し
和多屋別荘さんに泊まってきました。
宴会は、大いに盛り上がり、
嬉野の夜を満喫させて頂きました。


お世話になった皆様、ありがとうございました。

ひなの宿 千歳 若女将
峠のミスターX 覆面試食 その6 
2008年 06月 13日 (金) 09:53 | 編集
どうも~♪峠のミスターXです。
覆面試食シーズン1も今回で最終回。
前回からずいぶん間があいてもうしわけありません。

今回は温泉街に入って一軒目の飲食店「そばとジャズ滝見屋」さんでございます。
昨日、僕のミスターJとミスターYらと訪れました。
まずはビールで乾杯。

揚げ物大好きなミスターYがかき揚げをナイスガイな若主人の平君にオーダー。

2008-06-12_20-510001.jpg


とてもクリスピーでおいしい。
あと残り一つになったところで写真を撮るのを忘れている事に気づきました。
これでは調査になりませんな。(^_^;)

だし巻玉子も作ってくれました。

2008-06-12_20-560001.jpg


う~ん、お酒に合うね。
塩梅がいいよ~。

滝見屋さんはお蕎麦屋さんなので〆は当然お蕎麦をいただきます。
…ところがですよ。夢中になって食べてまた写真忘れました。(笑)
ちなみにミスターY、ミスターJそしてミスターKはカレー南蛮、Xはざるをいただきました。

まだ見ぬ幻のチャーハンと合わせセカンドシーズンは滝見屋さんからスタートか?
以上、峠のミスターXでした。またお会いしましょう!
「足湯」仮オープン!
2008年 06月 11日 (水) 16:08 | 編集
松之山温泉に足湯誕生!といっても今のところ仮オープンです。
DVC00004.jpg

松之山温泉街お土産屋美人看板娘?の入浴シーン。
まずは地元の方から試していただけてうれしいです。

DVC00003.jpg

排水機能付きの湯船を作成中です。それまでは組合の湯船を借りてテスト期間中です。
とにかく、どなた様からも松之山温泉を楽しんでいただけるように頑張ろう!

松之山温泉合同会社まんまの商品も徐々にではありますがアップしていきます。
乞うご期待!

まんま代表 柳 一成
美人アスリート
2008年 06月 08日 (日) 10:39 | 編集
ミーハーな私と

ご存知「美人アスリート」夏見 円さん。
札幌の世界選手権でも大活躍されたクロスカントリーのオリンピック選手です。

先日、スキーの教え子の結婚式がありました。
テーブルは私も含めてムサクルシイ面々です。


見事!オリンピック選手をゲット?したR君。

そうなんです、彼は新潟県の誇るクロスカントリーのオリンピック選手Sさんと
めでたく恋に落ちて結婚と相成りました。おめでとう!

スキーを一生懸命続けてきて良かったですね。

日本のクロスカントリースキーのトップ美人アスリートが数名いらっしゃいましたが、
一番は新婦のSさん。そして夏見さん・・・
日本のスキー界の為にさらに上を目指して活躍を期待します。

TD 柳 一成
芝生の花?
2008年 06月 07日 (土) 22:11 | 編集
皆さんどうも!今回で2回目の投稿になります。

報告が遅れましたが、

実は松之山温泉街のはずれにあります、

古民家「地炉」、

その直ぐ前に芝生を張りました。

q2.jpg


前は土だったのですが、

雨が降ると滑るし、汚くなるので、

「芝を張ったらどうだ」と言う意見があったものですから、

早速ムサシで購入!

しかし、芝生なんて張った事がないものですから、

しっちゃかめっちゃかで、張りました。

インターネットで調べると、

張る前にやる事がたくさんある!

しかし、もうおそ~い!

(こういう所がいけない所!とほほ・・・)

でも芝生が頑張ってくれているみたいで、

10日前くらいに、

芝生の花みたいのが咲いていたんです。

q4.jpg


これが花なのか分かりませんが、

緑に白のアクセントみたいに、

たくさん咲いておりました。

うまくいっているのか?

まだ分からない状況ですが、

その後の進展はおいおい報告します。



環境部





新潟女将の会
2008年 06月 04日 (水) 08:33 | 編集
6月3日、新潟女将の会総会が開かれました。

こちらはセミナーの様子。
(JR東日本新潟支社企画課サービス課 小池課長様のクレーム対応セミナーです)


場所は、阿賀野川のほとり咲花温泉。
そうです、♪せせらぎに~想いうかべて~♪の「佐取館」さんです。


宴席はさすがに華やかです。

何故?私がリポートしているかと言うと・・・
旅館組合の青年部長ということで、いつもお呼ばれしています。

特に今回は松之山温泉から参加した和泉屋若女将、ひなの宿千歳若女将の専属運転手の任務もありましたので
ウーロン茶をがぶ飲みして、特に小さくなっておりました。

ご来賓に新潟県観光局長 坂巻健太 様をお迎えして終始和やかで華やかな宴席でした。

若旦那@鄙の宿
日本再発見塾in十日町 IN松之山温泉
2008年 06月 04日 (水) 07:43 | 編集
5月31日(土)より2日間、松之山温泉にて
日本再発見塾in十日町が行なわれました。
この塾は講演会とは違い、地元や都会から好奇心と
行動力を持った方が、
「日本文化とその原点である地方を元気にしよう」
とする活動です。



1日目は、美人林付近にてぶなの森の保護活動
夜は野鳥集会に参加し、その後地炉にて二次会。
2日目(昨日)は早朝に美人林での探鳥会
そして留守原にて田植え。
昨年より、日本再発見塾のメンバーの方々が
この棚田で田植え、草刈、稲刈りと
毎回30名前後が参加して下さいます。



地元松之山温泉組合でも参加し、子供たちも
お手伝い(慣れた手つき?で植えてきます)


大勢で田植えをしたあとは、温泉に入り地炉にて
昼食です。 
今日のお献立は・・


釜炊きご飯。 もっちりととてもおいしく炊けました。


具沢山の味噌汁(ワラビ、根曲がり竹、ウド、サバ水煮缶)


揚げたて山菜てんぷらとともに召し上がって頂きました。


ご参加頂いた、皆様ありがとうございました。
また次回お会い出来るのを楽しみにしております。

若女将
探鳥会
2008年 06月 01日 (日) 15:14 | 編集
yatyousyukai

昨夜からの雨も上がり絶好の探鳥日和。

集合時間にはすでに遠くでアカショウビンの声がして、参加者を驚かせています。
他にもホトトギスやホオジロ、ノジコ、オオルリやキビタキと賑やかです。

昨夜は野鳥集会と銘打って勉強会を行いました。
今回の主任講師は日本鳥学会会長であり、
またライチョウ会議の会長でもある信州大学の中村浩志先生です。

ブッポウソウの話をして下さいましたが、
新潟県では今絶滅危惧種のブッポウソウを保護し繁殖に力を入れています。

その活動の一環で松之山に巣箱を去年から掛けております。
すでに去年掛けた巣箱にはブッポウソウが営巣し始めているようです。
私の掛けた巣箱にはまだ出入りがありません。

tantyoukai-1-50.jpg


さて、今日の探鳥会は終わってみれば48種と過去最高の確認種です。

私の受け持ちは越道川コースです。
ここのコースはヤマセミの出現率の高いコースで、
今回も期待されましたが残念ながら出会う事が出来ませんでした。

しかし、チゴモズという珍重な種が出てくれました。
雌雄で杉の天辺に止まり、
オスがメスの気を引く為か顔をくるっくるっとまわして
口ばしもくっつきそうになりました。
求愛の行動なのでしょうか。

終わりに取り合わせと言う集計をしている最中に、
ブッポウソウが頭上を飛び回ったり、
杉の天辺に止まって雄姿をじっと見せてくれて、
さすがに松之山と思った方も多かったと思います。

バードウォッチングはまだまだこれからです。

皆さんもお散歩の途中に鳥の鳴き声に耳を傾けてみて下さい。

「男の隠れ宿」と「まつろぐ」に同時に投稿します。
文責 山の森のホテルふくずみ 村山健



copyright (C) +++ まつろぐ +++ 松之山温泉BLOG all rights reserved.
designed by polepole...